基本理念

社会活動を通じて、健康の輪を地域社会へ

さくら快福堂はからだ回復専門整体院です。これまでの整体院は、痛み・シビレなどの症状を改善させることだけが主な役割でした。しかし「もっと広い視野に立って、からだの専門家としての知識や技術をご家庭や教育の現場で役立てられないか?」を真剣に考えるようになり、「地域の皆様の健康づくり」に貢献させていただければと考えています。

『自分の健康は自分で守る』をモットーに、社会活動にも取り組んでいます。ご自身の体はもちろんのこと、ご家族全員が、そして地域で生活している皆様がいつも健康でいられ明るい社会を創造することを目指して活動しています。今後も地域社会に深 く根づいて、皆様と『健康でいることの喜び』を共有し、その 喜びを次世代につなげていくために、それぞれの地域の特性に合わせた健康普及活動を行っていきます。

さくら快福堂からのメッセージ

当院は整体院の枠を超えて、もっともっと幅広く地域の皆様の健康づくりに関わっていくことによって『真に健康な体づくり』を実現していきたいと考えています。真の健康を得るには、痛み・シビレが出た時に、施術を受けることがとても大切です。 でも、日頃から不調にならない身体づくり、今ある健康を維持・増進するための身体づくりをしていれば痛みやシビレに悩まされることなく、いつも笑顔で楽しい生活を送ることが出来ます。そこで皆様により一層健康になっていただくために有益な情報を発信していきます。

さくら快福堂は、これまでの整体院の枠を超えた、地域の皆様に信頼される「健康アドバイザー」としてからだの専門家を目指しています。精力的に活動してまいりますので、皆様の積極的なご参加をお待ちしています。